男子モテ服!さすがに合コンでユニクロ男子にはガッカリです。

女性ウケ抜群のスプートニクス着こなしコーデをみてみる。

 

 

男子モテ服!ユニクロをディスってはないけど ユニクロ男子はガッカリだ

 

男子モテ服!ユニクロに行ったら玉木宏がユニクロのイメージキャラクターになっていて、ユニクロを服を着て微笑んでいる全身ポスターがありました。 「なんて格好いいんだろう」玉木宏にときめきながらしばらく眺めた後で、先日の合コンのことを思い出しました。3対3で行った合コン。男性は全員同じようなタイプでした。ユニクロポスターの玉木宏のようにビジュアルが突出しているわけでなく、専門職や高収入なわけでなく、草食系やオタク系なわけでもなく。

 

どこにでもいそうなモテたいオーラを出しているサラリーマンでした。合コンの彼らは普通だったのに、私はなぜ彼らの服装にガッカリしたのか。合コンの彼らの服は、多分全身ユニクロでした。今、男性が服を買おうとすれば、ユニクロに行くだけでコトは済みます。ジーンズを選んで、シャツとセーター、今の季節ならコートも買って。
ついでに下着と靴下も買えば、すぐに全身ユニクロです。「服はもう全部ユニクロでいいと思っている」という男性もいるでしょう。いいと思います。私もユニクロは好きですし、ヒートテック無しの冬は過ごせません。ただし、全身ユニクロで合コンにいらっしゃるのにはガッカリです。

 

女子がスッピンで合コンに来たかのようにガッカリです。なぜ全身ユニクロはガッカリなのでしょうか。まず、ユニクロの服にはユニクロらしさがあります。タグが見えていなくとも、「あ、その服ユニクロだな」となんとなくわかります。そこから、「服にお金かけないんだな。服にあんまり興味ないんだろうな。なんかガッカリ。」と思います。例え服に興味があってお金をかけていても、合コンで全身ユニクロ着ていればそう思われます。そして、ユニクロの服は、長所も短所もありのままに出ます。玉木宏がユニクロのダウンを着ればステキ、地味な人が着れば地味な着こなし。男子にモテ服をアドバイスするならば、やはりTPOにあわせて洋服を買ったほうが良いですね。

 

バレリーナのユニクロスキニーパンツは美しい曲線美に見え、私が履けばただの短足ピッチピチ。合コンに来た彼らは服でイメージをプラスに持っていくことなく、ありのままの姿でした。ビジュアル突出型の男性だったならガッカリはしなかったのでしようが、まるで普段着な彼らに重ねてユニクロガッカリでした。男子モテ服を目指すのならば、まずは着こなしコーデの写真を沢山みてみると非常に参考になると思いますよ。やはりユニクロコーデとは違います。

 

【失敗しないモテ服】メンズスタイル厳選の8000以上のコーデ写真をみる。