秋冬服の無難な服選びが一番危険!?流行ものメンズコーデは要注意

メンズファッションプラスのモテコーデをみてみる!

 

 

秋冬服の無難な服選びが一番危険!?流行ものメンズコーデは要注意

 

10月中旬くらいって、ちょうど服装に悩む時期ですよね?薄着だと結構寒いし、ダウンとか冬用のコートはまだ早いし…女性でも結構悩める時期じゃないかなーと思います。そう考えると秋って、秋冬服の無難な服選びとして上級レベルかもですね。そんな秋口、会社のバーベキュー大会がありました。普段はスーツ姿しか見ないので、こういうイベントって女性は結構ときめいたりしませんか?普段どんな格好してるんだろうなーとか、期待値が大きいだけにハードルも自然と上がりますよね。…これって男性にとっては絶対プレッシャーですよね。で、あまり普段ファッションに関心がない男性たち(特に20代の独身男性)はどうしても無難なファッションを選びがちになりますよね。そういう気持ちすごくよく分かりますよ!

 

でも秋冬服の無難な服選び方!それって多分みーんな思ってることで、みんな無難な格好を選ぶとどうしても似たり寄ったりな感じになっちゃうんです。だからオシャレな人がより一層引き立ってしまうわけです。今回のバーベキュー大会は総勢30名くらい、男性は15名くらいでしたが、そのうちの5名がチェック柄のネル生地シャツという被りっぷり。3分の1です。その内、その上にダウンベストを着ている人が3人。色は赤とか緑とか紫とかカラフルな感じでしたが、みんな揃うと何かの戦隊ものかと…。チェックのシャツが悪いんじゃないんです!でも、みんなで集まるようなイベントの時って明日何着てくー?なんて事前打ち合わせ絶対しませんよね?

 

そういう時こそ、秋冬服の無難な服選びは避けるべきです。特に柄ものは被ってしまったときのちょっと残念感がとっても強いので、なるべく選ばない、もしくはアウターや小物を工夫するのがいいのかもしれませんね。せっかくお気に入りのシャツを着ても、みんな一緒だとなんとなーくダサい感じになってしまいます。そんなのもったいなくないですか?ファッションでよく言われることは、『流行りものは1つだけ』さりげなくトレンド感を意識すれば、がんばってる感は出ず、でも『あれ?なんかあの人かっこいいなー』と思ってもらえるはずですよ。

 

メンズスタイル厳選の8000以上のコーデ写真をみる